【ご報告】第5回「まだ出来る人」(MDH)の”隙間時間”活用シンポジウムを開催(2020.02.19)

YUVECは2月19日波止場会館にて第5回「まだ出来る人(MDH)」の“隙間時間”活用シンポジウムを開催しました。当日は新型コロナウィルスの感染拡大に対する警戒の影響から、当日キャンセルの方も多く(13名キャンセル)、いつもより少なめの参加者数とはなりましたが、会場では活発な議論が展開されました。


●基調講演
  講演①「シニアの現状と社会の真のニーズ」
      講師 前田 展弘氏(ニッセイ基礎研究所 ジェロントロジー推進室 主任研究員)
    ②「企業、特に中小企業におけるシニア活用の取組みとその効果」
      講師 浅野 浩美氏(現 栃木労働局長
                前 高齢・障害・求職者雇用支援機構 雇用推進・研究部長)
●対談および会場参加者とのQ&A
     「人生100年時代のシニア雇用における課題と展望」
      参加者 上記基調講演関係者2名に加え会場からの企業経営者や研究者からの質問
        進行役 山川 隆(特定非営利活動法人 YUVEC 理事長)

参加者:企業経営者および社員の方々、研究者、スタッフ等 42名

第5回シンポジウム参加者
シンポジウム参加風景
第5回シンポジウム講師等
シンポジウムの講師及びファシリテーター
第5回MDH公開シンポジウムの交流会
交流会風景

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です